高級店はラブホが利用できない?/高級デリヘル料金と利用

高級店と言っても超がつくクラスの高級店の話です。

お店のサイトを見るとおススメホテル一覧のようなページが設けられていて、そこにはラブホやビジホはなく、リゾートホテルばかりが名前を連ねている・・・。そんな場合があります。

超高級店の場合、交通費すら要連絡で書かれていない事も珍しくありません。おススメのホテルも自宅OKの記載もありません。

そのようなお店の場合、ラブホや自宅に呼ぶことは出来ないのでしょうか。

サイトによっては「その他ラブホテルや自宅にもお伺いできます」との親切なコメントがあります。そういう場合はもちろん利用できます。

お店により方針が変わるので一概には言えませんが、超高級店になるとラブホには呼べない場合があります。自宅がNGの場合もあります。

女の子の写真すらサイトでは閲覧できず、スタッフがお客の好みを詳しく聞き、会って身元を確認してから写真を見せるというシステムのお店もあります。

芸能人の卵や有名セクシー女優も在籍していれば当然かもしれません。身バレを絶対にないようにする為の配慮です。

そしてそこまでの肩書を持ち合わせる女性になるとやはり自宅やラブホへのデリバリーはやはり難しいでしょう。

自宅やラブホで誰かに見られる事があっては言い逃れができませんが、普通のホテルであれば中にレストランやバーもありますし、ちょっと待ち合わせの出来るロビーもあります。

派遣可能場所は在籍の女の子のランクや肩書によっても変わるかもしれませんので、確認には問い合わせるしか方法がありません。

高級店を利用するほとんどのお客がある程度お金に余裕のある方なのでホテル代を気に病む人はいません。

たとえラブホテルに派遣可能であっても、そういうお客の相手に慣れているのが高級デリヘル嬢です。
ラブホであってもそれなりにお値段がかかり、綺麗であったり評判の良いホテルでないとデリヘル嬢のやる気が削がれる可能性は高いです。

せっかく高級デリヘルを堪能するのです。シュチュエーションもケチらない方が結果として高級デリを頼んだ甲斐のある良い時間を過ごせると思います。

高級店は本番が出来るの?/高級デリヘル料金と利用

同じデリヘルでもお店によって値段に大きな差があります。超高級店になると、120分~のコースに10万円以上という所も少なくありません。

何でそんなに高いの?特別な事が出来るの?本番が出来たりする?

そんな風に考える人もいると思います。

でも実際に高級デリヘル側から言うと「同じデリヘル」ではありません!という声が聞こえてきそうです。

高級店は容姿端麗は当たり前、超高級店ではCAやモデルといった肩書を持っている女性のみの採用というお店もあります。

もちろん会話下手のデリヘル嬢などいません。幅広い話題を提供でき、知性と品もあります。パーティーに連れて行っても恥ずかしくない女性が高級店にいるのです。

お仕事に対する姿勢もプロで、1日に何人も相手をするわけではないので、1人1人丁寧な接客が可能です。
肌が荒れないように食事や飲み物にも気を使うという芸能人並のケアをしている嬢もいます。

高級デリヘルが提供しているのは「その場だけの射精によるスッキリ感」ではなく、心身共に満足できる時間です。

高級デリヘルだからといって本番は出来ません。

むしろ、激安店と比べてそんな無粋なお客様が少ないので、しつこいようなら即出禁になりかねません。

そこらへんでは出会えそうにもない、容姿端麗で気遣いも会話もサービスも一流の女性と過ごす、満足感の高い時間の提供をしているのが超高級デリヘルです。

サービスが濃厚、というのは、本番が出来る、という意味ではありません。

AV女優と遊ぶなら高級デリヘルで/高級デリヘル料金と利用

デリヘル遊びをしている男性の皆様なら、高級デリヘルでも大衆デリヘルでも「AV女優在籍」という言葉に見覚えがあり、興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

どちらでも見かける「AV女優」ですが、AV女優と遊びたい!と思うのであれば、ケチらずに高級店を利用することです。

AV女優にもランクがあります。モデルにも、パーツモデルやチラシのモデルからパリコレのモデルまでいるのと同じです。

男性がお世話になったことあがある、もしくは知っているというAV女優は高級店(もしくは超高級店)にしか居ないといっても過言ではありません。

そのランクのAV女優であれば、オーラルセックスに関する知識やテクニックは他のデリヘル嬢より豊富です。
男性が感じるポイントを、見た目や触り方1つ抜き出ているでしょう。

更によくAV女優あるあるのように体験談で見かける「態度が傲慢だった」「見た目は良いけど・・・」のような失敗も、高級店ではあり得ません。

また、AV女優は本業を優先しますので出勤が不定期の場合が多いです。そして人気がある為なかなか予約出来ない事も多いです。
これが高級店は会員制であり、利用客が自体が大衆店より少ないので、競争率が下がります。

薄利多売な大衆店よりも、常連客を大切にする高級店で「良い常連客」になることで、多少の融通を利かせてくれる場合もあります。

「今度AV女優の○○さんを利用したい」という旨を伝え、「出勤日が決まったら教えてほしい」などお願いしておくと優先的に案内してもらえる可能性もあります。

たとえ競争率が下がるとはいえ、人気のAV女優は不定期で短時間の出勤であっても予約はすぐに埋まります。
少しでも予約争奪戦に勝てるようになるには、お店から見て「良い常連客」であり、店員さんと「しっかりコミュニケーションを取る」事が大切です。

そしてこれは高級店ならではの事です。質の良いAV女優との素敵な時間を過ごしたい方は、高級店を選ぶべきなのです。