女の子への差し入れでサービスUP!

甘い食べ物で心をつかむ

女の子の多くは甘いものが好きです。そしてデリヘルで働く女の子は体を使います。差し入れは一般的なものと同じで誰かに持って来いと言われるものでも、風俗の決まりでもありません。

あくまでも自分がお気に入りの女の子に対してのねぎらいの気持ちや、もっと仲良くなりたいといった気持ちでおくるものです。

デリヘル嬢は店舗で働く他の風俗嬢と違って、色々な家やホテルを飛び回ります。待機しているときも他の女の子と一緒の部屋で過ごすため、生ケーキやシュークリームなどの生ものは避けたほうが無難です。チョコレートなども夏は避けたほうがいいでしょう。

女の子のお腹具合もありますから、その場で食べてもらうことは考えないように。持って帰れる未開封のお菓子なら、好きなときに食べてもらえます。

そのほか、食べカスが付かないアメやガムも大変喜ばれます。女の子が喜ぶため、女の子の負担にならないようそっと気遣ってあげる差し入れが理想です。

飲み物の差し入れはテッパン

差し入れで誰も困らないテッパンのものといえば「飲み物」です。もちろん水から味が離れたものほど好みが分かれますから、水やお茶が一番喜ばれます。

すでに女の子が自分で買った飲み物がバッグに入っている可能性が高いので、邪魔にならない形のスリムタイプか小さいサイズの350mlを選ぶと良いでしょう。

ただ、水やお茶だと女の子が買ったものや他の客からの差し入れと被ってしまう恐れもなきにしもあらず。ちょっと差をつけたいときは、事前に女の子のブログで好きな物苦手な物をチェックした後で、珈琲や紅茶など喜んでもらえそうなものを用意すると間違いがありません。

ブログで出ているものと全く同じものを買うのもよし、違うブランドのものを買うのもよしです。飲み物も食べ物と同じで、持ち運びに困らないタイプにしましょう。

よくコンビニに置いてあるストローを挿すタイプの飲み物はこぼれてしまう可能性があるので、必ずキャップがついた飲み物を選ぶようにしましょう。


女の子が本当に喜ぶ差し入れ

人間、食べられるものをもらうのが一番嬉しいですが、女性への贈り物としては色気に欠けます。差し入れには単に女の子を応援する意味もありますが、男なら物をあげるという行為で女の子を振り向かせたいという下心もありますよね。

女性は何かをもらい、それが自分にとって良い物であればあるほど男性へ御返しをしたくなります。食べ物よりも女性が喜ぶもの、それはボディケア用品です。

例えばいい香りのするハンドクリームやリップクリーム、せっけんなど、自分では買わないけれどもらったらとても嬉しい品物。デリヘル嬢という職業柄肌も乾燥しやすくストレスも溜まりやすいと思いますから、体を気遣った差し入れというのは本当に心に沁みるでしょう。

基本的に女の子も仕事として頑張ってやっていますが、中にはきつい客だっています。その中でふと女性を気遣うような優しい差し入れがあれば、仕事という枠を超えたサービスを返してくれるようになります。

あくまでも形に残りにくい消耗品で、陰ながら支えてあげましょう。

デリヘル・風俗専用Q&Aサイト、新開設!

誰にも聞けなかったデリヘル・風俗のギモン、プロが回答!風俗嬢などの業界のプロも参加する掲示板で気軽に質問してみよう。