激安デリヘルはレンタルルームで賢く遊ぶ!?/激安デリヘル料金と利用

都会限定にはなってしまいますが、今はレンタルルームがブームです。若い人たちはラブホ代わりに利用することもあるくらいです。

その形態は様々で、1人暮らしの部屋のようなタイプから会議室のようなタイプまで、用途に合わせて選択可能となっています。

予約は必要ですが、ラブホほど「いかにも」感が無く、自宅でくつろいでいるような感じが人気のようです。

もちろん、時間単位で借りれるのでラブホテルよりお安く借りれたりするのも大きな魅力。

せっかく激安デリヘルでお得に遊びたいのに、高いホテル代を払っては勿体ないですよね。

それだったらレンタルルームにして月に3回よんでいたデリヘル嬢を4回呼んであげたほうが喜ばれるというものです。

デリヘルを呼ぶにはシャワールームがある事が条件なので、シャワーのあるお部屋を探してみましょう。

レンタルルームが派遣先に含まれるデリヘル店であれば、お店の人もよく知っているかもしれません。
レンタルルームがある地域でデリヘルを呼びたいなら、お店に相談してみるのもアリです。

お風呂場でのイチャイチャを楽しんだり、ゆっくり浴槽につかりたい人はラブホテルの方が広くて楽しめます。
用途にあわせて賢く選択しましょう。

激安店こそ指名して紳士的な振る舞いを/激安デリヘル料金と利用

激安デリヘル店は安さがウリなので、どうしても薄利多売な戦略をとりがちです。

女の子にきっちり接客を教える為の投資が出来ていない店も多く、どうしても高級店と比べると劣る所はあります。

しかし、別に三つ指ついて迎えられないと嫌だ、とは思わないですよね?

砕けていても、正しい敬語が使えてなくても、明るくて優しいデリヘル嬢が一生懸命サービスしてくれたら充分ではないでしょうか。

デリヘルに限らず飲食店などでもそうなのですが、悲しいことに、安い店こそ「客だぞ」という横柄な客が増えていく傾向にあります。

若くて人としてまだ未熟であったり「女に舐めてもらうだけでそんな金払えるか!」と女を下に見ていたり・・・。そういう人が多いのも事実です。

お金に余裕がない人も多いので、指名よりもフリー客が増えます。
そんな過酷な労働をしているデリヘル嬢も、疲れてそれなりの対応しかしなくなります。

そこで、きちんと指名して優しく紳士的にしてくれる男性客が現れたらどうでしょうか。

通ってほしい、気に入られたいと思われます。すると自然にデリヘル嬢はテンションが上がり、プレイにも力が入ります。

相手も人間です。どういう対応をとられるかは、こちらがどういう対応を取ったかによります。

雑な対応をする客が多いからこそ、普通に優しくふるまうだけでもかなり良い客に見えます。

安く楽しく遊びたいなら、激安デリヘルこそ紳士的にデリヘル嬢に優しく接するべきなのです。

素人デリヘル嬢を自分好みに育てる/激安デリヘル料金と利用

激安店を利用すると、地雷が多かったりテクニックがイマイチだったりする場合もあります。

そこで、あぁ今日はハズレだった~とションボリしてムダ金を支払うよりも、自分好みに育てるという遊び方もあることをご紹介します。

まずは素人店や新人を選び、少なからず自分好みの雰囲気を持った女性を探します。
テクニックがイマイチであったとしても、あえてそこは素人感を楽しみます。

そして優しく自分の好みのポイントを伝えていきます。ここで一気に伝えようとしてはただの要求の多い面倒な客になってしまいます。

何度も同じデリヘル嬢を指名し、少しずつ仲良くなっていって、お互いになれた状態に持っていきます。

会うたびに1つか2つずつ、さりげなく優しく褒めながら指導していき、自分好みに仕上げます。

毎回指名してくれて優しいお客さんなら、女の子も頑張ります。
地雷といわれる女の子であっても、ただヒネてるだけで元々根が悪い子で無い場合は、この方法で地雷じゃなくなる場合だってあるのです。

うまく育ってくれれば、自分好みのプレイをする女の子が格安で頼めるようになります。

経験の浅い彼女を調教しているような気分にもなれますよ。
格安店には理由がありますが、こちらの心がけ次第で楽しみ方はいろいろ出来ます。